SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
使えるものは使え

私「原発は止まってるだけじゃ安全じゃないし、『使えるものは使え』っていうことかしらねー」
夫「あれは『使える』とはいわん」
私「……だよねー!」

ちょっと惚れ直したぜ、夫よ(笑)



「使えるものは使え、壊れたら直して使え」が家訓のわが家。
車は10万キロ以上乗り倒すのが当たり前、
昭和の香りの家電もまだちらほら現役、
もはやアンティークの域に入りそうなお皿も現役。
靴も傘も修理できる便利な夫。
この人に「使えない」と言われる原発。

「故障や事故の可能性がある」といって
自動車会社は何万台だろうとリコールをかけて修理・交換する。
「火災や爆発の可能性がある」といって
メーカーはストーブや扇風機や冷蔵庫を回収する。
「異物が混ざってるかもしれない」「賞味期限切れ」といって
食品メーカーはもったいないぐらいの大量回収・処分をする。
「安全な調理法がない」といって
生レバーは食べられなくなる。


そんな国で原発再稼働ができる不思議。


| 脱原発 | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:54 | - | - |









http://kechieko.jugem.jp/trackback/85